川崎、横浜、世田谷の出張メイクレッスン・メイクセラピー・ヘアメイクはLienzo(リエンソ)

納亜矢子(おさむあやこ)です。

 

メイクといえば、気になるビフォーアフター写真♡

これから少しずつご紹介していこうと思います♪

 

こちらは、「女性起業家のためのお客様の心をつかむセミナー」での

メイクデモンストレーションの際のお写真です。

写真 2015-02-19 20 29 31

左は、普段のメイク。

右は、「どんな自分になりたいか」というテーマを決めて施したメイク。

 

ちなみに、お写真の女性は、プロ家庭教師。

親御さんにも、生徒さんにも接するので、

「しっかりしているけれど優しそう」な自分を演出したいとのこと。

 

いかがでしょうか?

左もとてもクールな印象を受けますが、

右はしっかりしていて、かつ、優しそうに見えませんか?

 

例えば眉。

しっかりさを表現するために、普段よりも濃く描きますが、

優しさをプラスするために、形はアーチ型にします。

 

例えばアイライナー。

太く描くのではなく、まつ毛とまつ毛の間をしっかり埋めるように描くと、

眼力は出ますが、きつく見られません。

 

というように、

見せたい印象にするためのメイク方法があります。

 

普段何気なく行っているメイク、

ただなんとなく眉を描いていませんか?

ただなんとなくアイメイクをしていませんか?

 

「こんな自分になりたい」とテーマを決めてメイクをすると、

相手に対して、その印象を与えることができます。

そしてなにより、自分自身の気持ちも「なりたい自分」に近づきます。

 

メイクをするときに、

「どんな自分でありたいか」一度考えてみてはいかがでしょうか?